男のリボドル育児


ACDCの仲間入りのリボーンドールのミーガン

この子は、私が初めて作ったリボーンドールのミーガンである。

その当時、忙しいを理由に断り続けていたリボーンドール教室のお誘いをとうとう断り切れず、乗りきのないまま教室に参加、私の人生にミーガンが参上した。

その後、想定外の展開でリボーンドール制作のアシスタントとして雇われ、今こうしてリボーンドールを制作しているのだから、人生何があるかわからない。私の人生、なかなかカラフルであるかもしれないな。

ところでカラフルと言えば、私の友達の家で居候中のミーガンの新生活ぶりである。これはあくまでも居候で、里子にやったわけではない。

その友達は昼間は真面目なサラリーマンで、私生活では地元のギターコンテストで準優勝を果たし、時にはオートバイを乗りまくるなど、なかなか掴みどころがない男であるが、ミーガンと楽しいリボドル生活を送っているようである。

記載の写真はその友達から送られてきた新生活を送るミーガンであるのだが、私のベイビー、すっかりACDCの仲間入り。広いお庭で大型犬を従え寛ぐ姿はとてもファンキーでたくましく、「ママの知らない間にすっかりワイルドに育ったのね…」と何とも言えない溜息をつき、そんな自分を思わず笑ってしまう。男のリボドル育児、楽しそうでよかったよ。

大型犬を従うリボーンドールのミーガン

ミーガン、コロナが終息したら、居候先リボパパと一緒に里帰りしておくれ。ママ、リョウマと一緒に待ってるね。

自粛ムードの黒トイプードルのリョウマ


最新記事
カタログ
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon